医師が教える 作り置き・時短の健康レシピ&子どもの食育

簡単で美味しいから続けられる「身体と心に優しいレシピ」と、子どもの食育に関する情報を発信しています。 忙しくても、手作りのお料理で家族の健康と笑顔を守りたいというママの願いを叶えます。

タグ:天然酵母のパン

しばらくお休みしていたホシノ天然酵母のパン作り。 すごく作りたくてたまらなくなり、久々に再開! あまりに楽しくて、作りまくりました。 家族だけでは当然食べきれず、周りの人にも配り歩いて。。。 食べてくれた方、ありがとうございます^^ * ... 続きを読む
しばらくお休みしていたホシノ天然酵母のパン作り。

すごく作りたくてたまらなくなり、久々に再開!

ホシノくるみとチーズのブール


あまりに楽しくて、作りまくりました。

ホシノベーグル1


家族だけでは当然食べきれず、周りの人にも配り歩いて。。。

食べてくれた方、ありがとうございます^^

*****


以前は、レーズンや果物で酵母を起こして作ったりもしていましたが、ここ数年は便利なホシノ天然酵母を利用。

E8AB1766-5BDF-4EC8-95AB-F1103E3F8C73


やっぱり安定した発酵力があるし、味にくせが少ないのが魅力。

そして、大好きなベーグルを作ることが多いのだけど、参考にしているレシピ本がこちら。

B42D37C4-6C57-429D-87DA-B9522298706E


この本のレシピは、一生懸命こねなくてよいので、とても作りやすいです。

天然酵母のパンというと、時間がかかって、ものすごく大変でなのではないか・・というイメージがあると思います。

でも、子どもがいる人にとっては、イーストのパンよりもむしろ作りやすい面もあるなと思います。

その理由は・・・

発酵がゆっくりなので焦らなくて良いから。

イーストのパンは、発酵時間が少し長くなっただけでも、過発酵になって失敗しやすいです。

発酵の状態に気を配り、発酵が終了したらすぐに次の作業に進まなければいけない。

だから、パン作りを始めたら、なんだかんだと、数時間は付きっきりになります。


発酵がちょうど良くなって、次に進みたい!という時に限って、子どもが騒ぎだして作業をさせてくれず、発酵が進み過ぎた・・・・という事が、過去に何度かありました。

(今は、もう小学生なので待っていてくれるので大丈夫ですが)


ホシノ セサミベーグル&黒糖ベーグル1


でも、酵母のパンは発酵がゆっくりなので、少しぐらい時間がずれても大丈夫。

数時間放置しておけるので、発酵の時間が有効に使えます。

例えば、朝にこねて、発酵の間に子どもと公園行って、買い物も行って、掃除もして、お昼からまた作業再開、なんてことも可能。

または、休みの前日夜にこねておいて、寝ている間に発酵・・・・
と2日に作業を分けることもできます。

ホシノコーヒーくるみマフィン1

天然酵母のマフィンもおいしい!



たしかに、イーストのパンよりは時間がすごくかかります。

でも、イーストのパンでもそれなりに時間がかかるので、どっちみち、仕事がある日には作ることが出来ず、パンを作るとしたら休みの日になるんですよね。

そうなると、発酵状態に常に気を配り、発酵が終了したらすぐに作業をしなければいけないイーストのパンより、天然酵母のパンのほうが拘束時間が短くて、時間を有効に使えるのです。


あと、好みにもよりますが、天然酵母のパンはやっぱりおいしいです。

イースト臭がなく、香りが良く、味に深みがあります。

特に、ホシノ天然酵母は、こうじを使って育てた酵母なので、日本人には好まれやすい味だと思います^^

天然酵母のパンなんて、ハードルが高すぎる!と思っていた方も、ライフスタイルによっては、イーストパンよりも作りやすいかもしれないので、挑戦してみてはいかがでしょうか^^

美味しくて楽しいですよー。

↓ 働くママのためのサイトたべぷろにて、レシピ公開中!





LINEで更新情報が届きます。





*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:




忙しいママが、楽で美味しく家族が健康になれる食卓を実現するための、レシピやヒントを配信するメルマガを始めました。

↓ クリックで登録フォームへ。
無料メルマガに登録する


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚



 ↓ レシピ本、好評発売中です。