子どもの食欲が旺盛なんだけど、どんどんあげても良いのかな?

たくさん食べてくれるのはうれしいけど、ちょっと食べ過ぎ?

と、なんとなく心配に思っているママもいると思います。

******

子どもは、すごく活動量が多かったり、成長期もあったりするので、肥満でないなら、食欲に合わせて食事量を増やすのは問題ないとされています。


子どもが肥満であるかどうかは、お母さんの主観や、まわりのお友達と比較して決めるのではなく、成長曲線できちんと判断してください。

成長曲線は、母子手帳にもあるし、ネットで「成長曲線」と検索するとでてきます。

参考:子どもの肥満について

また、成長曲線は、その時の1点だけで判断するのではなく、前後の変化を見ることが大切です。

悩む場合は、地域の保健師さんやかかりつけの医師に相談してください。


ほうれん草とくるみのジャーマンポテト3


さて、食べる量は増やしても良いのですが、重要なのはその内容です。

子どもが欲しがるお菓子やジュース、カロリーは摂れますが栄養が少ない(炭水化物と脂肪がほとんど)です。

そのようなものではなく、精製されていない穀物(※)、野菜や果物、良質なたんぱく質(魚や鶏肉、大豆製品)などで食事量を増やすのが理想的です。

※白いごはんやパンより、胚芽米、玄米、全粒粉パン、全粒粉パスタ、オートミールなどのほうが健康に良いとされています。

*****

次回は、3時のおやつについての工夫をお話します。


LINEで更新情報が届きます。





*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:




忙しいママが、楽で美味しく家族が健康になれる食卓を実現するための、レシピやヒントを配信するメルマガを始めました。

↓ クリックで登録フォームへ。
無料メルマガに登録する


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚



 ↓ レシピ本、好評発売中です。