わたしの友人・富山大学の山田助教が行った、子どもの便秘の原因に関する研究。

1989年度生まれの約1万人について、小学4年生時のデータを調べたものです。

子どもの便秘の原因は、関連の強い順に
①果物の摂取頻度が低い
②イライラすることが多い
③学校へ行きたくないことが多い
④野菜の摂取頻度が低い
⑤親子間の会話が少ない
⑥運動不足

だったそうです。

↓研究についての記事はこちらでも見られます。
https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/kitanihon/region/kitanihon-109073560

かぼちゃとりんごのサラダ ぶろぐ



便秘の予防・改善には、食物繊維を取ったり、運動をしたりするのは大切。

そして、それと同じくらい、ストレスがないか見直したり、親子の会話を増やすことも大切なんですね~。

小学4年生の調査ということで、これくらいの年齢になると、なんでもかんでも親に話すわけでもないでしょうし。

積極的に会話をして、親の方が気をつけて見てあげる必要があるのかもしれないですね。


******

私自身、娘が小学生になり、ふと気が付けば、幼児の時と比べると子どもの様子に目を配っていないし、けっこうほったらかしになってたかな~と(^_^;)

うちの子は幸い便秘ではないのですが、便秘である・ないにかかわらず、もっと会話しよう!と思わせてもらった研究でした。

山田くん、ありがとう~^^



LINEで更新情報が届きます。





*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:




忙しいママが、楽で美味しく家族が健康になれる食卓を実現するための、レシピやヒントを配信するメルマガを始めました。

↓ クリックで登録フォームへ。
無料メルマガに登録する


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚



 ↓ レシピ本、好評発売中です。