お肉とたっぷりの野菜がもりもり食べられる、一品で栄養バランスの良いレシピ。

お肉の下味でお砂糖をもみこむと、柔らかく仕上がります。

なんとなく味が決まらない野菜炒めも、オイスターソースの効果でごはんが進む味付けに。

豚肉と野菜のオイスター炒め

豚肉と野菜のオイスター炒め3


手軽に作れる野菜炒め。

簡単料理の代表ですが、
・味がぼやける
・お肉が固くなる
・野菜がべちょっとする
など、イマイチうまくいかない事も多いのでは?

野菜炒めは、栄養バランスも良いお料理なので、ぜひ美味しく作って、家族にたくさん食べてもらいたいですよね。

今日のレシピなら、お肉が柔らかくて、ごはんが進む野菜炒めが作れます^^


お肉やわらか。豚肉と野菜のオイスター炒めのつくり方




豚ロース薄切り肉は、手で食べやすい大きさにちぎり、しょうゆ ・オイスターソース ・酒 ・砂糖・にんにく・しょうがをもみこみます。

豚肉と野菜のオイスター炒め工程1


下味で砂糖をもみこむことで水分が保持され、お肉が柔らかく仕上がります。

オイスターソースで、コクがありごはんが進む味付けに


フライパンにごま油を入れて中火にかけ、キャベツ・ピーマン・にんじん・ぶなしめじをさっと炒める。

豚肉と野菜のオイスター炒め工程2


火が通りにくいにんじんは、ピーラーでうすく削っています。


1の豚肉を汁ごと加え、豚肉に火が通るまで炒めます。

火加減は常に中火です。
強火で炒めるより、水分が出ず、お肉が柔らかく仕上がります

↓ くわしいレシピはこちらから。

お肉やわらか。豚肉と野菜のオイスター炒め

お肉やわらか。豚肉と野菜のオイスター炒め

by 河埜 玲子

調理時間:15分
Comment
2d2d2;">

お肉とたっぷりの野菜がもりもり食べられる、一品で栄養バランスの良いレシピ。お肉の下味でお砂糖をもみこむと、柔らかく仕上がります。

このレシピを詳しく見る



ポイントは
お肉に砂糖をもみこむ
オイスターソースでコクを出す
火加減は中火で
火の通りにくいにんじんはピーラーでうすく削る

です。

ぜひおためしくださいね。

*****

今回、お砂糖はこちらのスローカロリーシュガーを使いました。

スローカロリーシュガー1



今、こちらのページで、スローカロリーシュガーを使ったレシピを、料理家さんが公開しています!

(私も参加させていただいています。)


あのコウケンテツさんのレシピもありますよ^^


ぜひ一度ご覧になってくださいね。



LINEで更新情報が届きます。





*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:




忙しいママが、楽で美味しく家族が健康になれる食卓を実現するための、レシピやヒントを配信するメルマガを始めました。

↓ クリックで登録フォームへ。
無料メルマガに登録する


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚



 ↓ レシピ本、好評発売中です。