食べごたえがあり、コクのある味付けお肉少なめででも大満足

大豆がたっぷり入った回鍋肉です。

豆はよく噛まないといけないので早食い防止にも。
(早食いは肥満の大きな原因)


大豆たっぷり回鍋肉

大豆たっぷり回鍋肉1


昨日に引き続き、お肉を大豆に置き換えたシリーズ。

お肉を大豆に置き換えることで、動物性脂肪を減らすことができます。

※動物性脂肪は血中のLDL(悪玉)コレステロール増加の原因に。
(血中LDL(悪玉)コレステロールが高すぎると、動脈硬化のリスク)

そして、日本人に不足しがちな食物繊維の摂取が増えるのです。

食物繊維は、ダイエットや動脈硬化予防にも役立つと考えられています。


だから、メタボが気になるパパやママにおすすめです。

子どもでも、たんぱく源が、あまりにもお肉ばかりに偏るのはよくないです。

魚や大豆製品も食べる習慣を、子どもの頃からつけておきたいですね^^


この大豆入り回鍋肉は、コクのある味付けで、パパや子どもさんも喜んでくれると思います!

豆と味噌って、相性抜群なんですよ。

大豆たっぷり回鍋肉のつくり方



キャベツ豚薄切り肉は手で一口大にちぎる。
ピーマンは一口大に切り、にんじんは短冊切りにする。



豚薄切り肉の部位はお好みで。
もも肉を使うとカロリーや脂質が控えられます。
ロースバラ肉を使うと、カロリーは上がりますがコクが出ます。




フライパンにごま油を入れて中火にかけ、にんじん、豚薄切り肉、大豆を炒める。

大豆たっぷり回鍋肉工程1


豚肉に火が通ったら、キャベツピーマンも加えてさっと炒め、あらかじめ混ぜておいた酒・甜麺醤(テンメンジャン) ・しょうゆ ・にんにく(おろし)を加えて炒め合わせる。

大豆たっぷり回鍋肉工程2



作り置きも可能です。
冷蔵庫で4日ほど保存できます。

大豆たっぷり回鍋肉5



useremoji:94136>ポイント
大豆の水煮は、水分を飛ばすようによく炒めると、味が濃くなりおいしくなります。
調味料は事前に合わせておいてください。



↓ くわしいレシピはこちらから。

ダイエットにも。大豆たっぷり回鍋肉

ダイエットにも。大豆たっぷり回鍋肉

by 河埜 玲子

調理時間:10分
Comment

大豆がたっぷり入った回鍋肉は、食べごたえがあり、コクのある味付けでお肉少なめででも大満足。よく噛むので早食い防止にも。

このレシピを詳しく見る



よかったらおためしください



LINEで更新情報が届きます。





*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:




忙しいママが、楽で美味しく家族が健康になれる食卓を実現するための、レシピやヒントを配信するメルマガを始めました。

↓ クリックで登録フォームへ。
無料メルマガに登録する


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚



 ↓ レシピ本、好評発売中です。