生姜焼き+粒マスタードの意外な組み合わせがやみつきに!

生姜焼きよりさっぱりとして、食欲が湧きます。

ちょっとだけ辛味もあるので小学生高学年以上の夏休みランチにおすすめ^^

覚めても美味しいからお弁当にも。


豚肉のマスタード生姜焼き丼

マスタード生姜焼き丼1


これは、娘が赤ちゃんの頃、主人によく作っていたレシピです。

娘から手が離せなくて夜ごはんが作れない。。。

私は残りもので済ますとしても、夫はこれじゃあ足りない。

そんな時でも、この時短丼さえ出せば大喜びだったので、すごく活躍しました。

当時の夫は「今まで食べた丼でナンバー1だ!」と言ってました。

(が、こないだ久々に出してみたら、初めて食べたような反応をしていたので、もう忘れているのだと
思う)


これ一品で、野菜とビタミンB1が豊富な豚肉が摂れ、疲れた体を癒します^^


豚肉のマスタードしょうが焼き丼のつくり方。



しょうがはみじん切り、玉ねぎは薄切りにする。
にんじんはピーラーで削り、ぶなしめじは小房に分ける。

フライパンになたね油を入れて中火にかけ、しょうが玉ねぎを炒める。

マスタード生姜焼き丼 工程1


玉ねぎが透き通ったら、豚細切れ肉、にんじん、ぶなしめじを加えて炒める。

マスタード生姜焼き丼 工程2


豚肉に火が通ったら、粒マスタード 大さじ・しょうゆ・みりん を加えて2~3分炒める。
丼に盛り付けたご飯にかける。

マスタード生姜焼き丼 工程3



ポイント
野菜は好みのもので代用可。玉ねぎの甘味と旨味でおいしくなるので、玉ねぎは必須です。


↓ くわしいレシピはこちらから。

疲労回復!豚肉のマスタード生姜焼き丼

疲労回復!豚肉のマスタード生姜焼き丼

by 河埜 玲子

調理時間:10分
Comment

生姜焼き+粒マスタードの組み合わせがやみつきに!生姜焼きよりさっぱりとして、食欲が湧きます。一品で、野菜とビタミンB1が豊富な豚肉が摂れ、疲れた体を癒します。

このレシピを詳しく見る



想像よりさっぱりしているので、男子だけでなく、女子やママにも食べてほしい丼です^^

粒マスタードが冷蔵庫に余っている!という方にもおすすめ。

ぜひお試しください。


LINEで更新情報が届きます。





*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:




忙しいママが、楽で美味しく家族が健康になれる食卓を実現するための、レシピやヒントを配信するメルマガを始めました。

↓ クリックで登録フォームへ。
無料メルマガに登録する


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚



 ↓ レシピ本、好評発売中です。




名古屋5期
キッズ食育トレーナー養成講座
初級 : 9月28日(金)・10月5日(金)
中級 : 10月26日(金)・11月9日(金)

キッズ食育講座詳細はこちら

キッズ食育体験講座・説明会
申し込み受付中!

体験講座申し込み・詳細はこちら