ほっとくだけで、ささみがパサつかず、驚くほどジューシーに。

すじは、茹でてから取るのもポイントです。

ゆでささみ3



鶏ささみがヘルシーなのは知ってる。

でも
「パサパサで美味しくない」
「筋取りがめんどう。」


そう思っている人がいるなら、ぜひ試してほしい茹で方です^^

とっても簡単にでき、誰でもジューシーなささみに!

ストックしておき、いろんなお料理にアレンジできます。

しっとりささみ



しっとりジューシーなささみの茹で方




お鍋に水としょうがを入れて沸騰させ、ささみを、筋を取らずそのまま入れます。

ささみ 茹で方1



再沸騰したら火を止めて、ふたをして8〜10分そのまま放置します。

ささみは1本が約50gのもの。
本数が増えても、1本あたりの重さが変わらなければ時間は変わりません。

冷蔵庫から出したてなら10分、室温に戻っていれば8分が目安です

ささみ 茹で方2



丸ごと全体が茹で汁に漬かった状態で保存。

保存期間の目安は、冷蔵庫で3日ほど。

使う時に、筋を取りながらほぐします。
※筋は生のまま取るよりずっと楽です。

しっとりささみ2



↓ くわしいレシピはこちら。

しっとりジューシー!1番手間なしな鶏ささみの茹で方

しっとりジューシー!1番手間なしな鶏ささみの茹で方

by 河埜 玲子

調理時間:15分
Comment

ほっとくだけで、しっとり柔らかジューシー。筋は茹でてから取るのもポイントです。茹でておけば、サラダなどにすぐ使えて便利^^

このレシピを詳しく見る




ささみは低脂肪・高たんぱく

ダイエット食材として有名ですよね。

離乳食にも使われているように、小さい子どもやお年寄りにもおすすめです。


*******

茹でたささみは、バンバンジーや・・・

ささみと春キャベツのバンバンジー2



色々なお料理に使えます!

サラダや和物も、ささみを加えると、カロリーや脂質をあまり上げずに、満足感を高めることができます。


ささみとひじきのクリーミーゴマサラダ2


きゅうりとささみのサラダ にんじんどれ2


柔らかささみのヘルシーサラダ4


ささみと豆苗のきのこドレサラダ2


あおさと鶏ささみのフォー2



明日、アレンジレシピもいくつかご紹介しますね^^



LINEで更新情報が届きます。





*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:




忙しいママが、楽で美味しく家族が健康になれる食卓を実現するための、レシピやヒントを配信するメルマガを始めました。

↓ クリックで登録フォームへ。
無料メルマガに登録する


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚



 ↓ レシピ本、好評発売中です。



※Kindle版は¥1050です。