豆乳を加えることでコクが出るので、だし汁不要・おみそ控えめでも美味しくできます。

豆乳で栄養価もアップ!

発酵食品のみそ+豆乳のオリゴ糖+わかめの食物繊維で、腸内環境改善効果も期待!


大根とわかめの豆乳みそ汁

大根とわかめの豆乳味噌汁




最近の我が家の朝ごはんは、2日に1回以上が豆乳みそ汁。

具材はいろいろ変わるけど、わかめが意外に豆乳との相性が良く、人気です。


豆乳と牛乳って似ているけど、栄養価は違います

まず、豆乳は植物性たんぱく質で、牛乳は動物性たんぱく質。

カルシウムは牛乳に豊富だけど、豆乳にはほとんど含まれない。

逆に、鉄分は牛乳にはほとんど含まれず、豆乳に多いのです。

だから、栄養価的には豆乳の代わりに牛乳というものではなく、それぞれ良いところがあるのです^^


小1の娘は給食で牛乳を飲むし、ヨーグルトが好きで朝のデザートによく食べる。

だから、朝はこの豆乳みそ汁を飲むことで、乳製品にはない鉄分が摂れてバランスが良くなる、と^^


*****


作り方は、大根にんじんを煮て、みそ・無調整豆乳・乾燥わかめを入れて完成。

野菜の甘みと豆乳のコクで、だし汁は不要でもおいしい。


大根とわかめの豆乳味噌汁工程1


おみそは、西京みそ、なければ白味噌で優しい味に仕上げます。

好みの問題ですが、赤みそや合わせ味噌は、ちょっとクセが出るように思いました。


最大のポイントは、豆乳を入れたら絶対に沸騰させないこと。

あっという間に分離するので注意してください。


↓ くわしいレシピはこちらです。

出汁不要 根菜とわかめの豆乳みそ汁。

出汁不要 根菜とわかめの豆乳みそ汁。

by 河埜 玲子

調理時間:10分
Comment

豆乳の旨みとコクで、出しいらず。朝ごはんの定番です。食物繊維と大豆オリゴ糖、発酵食品で、腸内環境を整えます。

このレシピを詳しく見る



忙しい朝に、手軽に栄養が摂れる豆乳みそ汁。

よかったらお試しください。



LINEで更新情報が届きます。





*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:




忙しいママが、楽で美味しく家族が健康になれる食卓を実現するための、レシピやヒントを配信するメルマガを始めました。

↓ クリックで登録フォームへ。
無料メルマガに登録する


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚



 ↓ レシピ本、好評発売中です。



※Kindle版は¥1050です。