見た目より、ずっと簡単・時短に出来るのが魅力!

子どもは、本物のドーナツとまちがってました^^

お弁当を彩る一品としておすすめです。


さつまあげでデコドーナツ

さつまあげドーナツ2



練り物は基本そのまま食べられるので、炒めるのも煮るのも、さっと火を通せば良いので時短

旨みがあるので、冷めてもおいしい

なので、冷蔵庫に常備しておくとお弁当作りに便利な食材です。



今回は、地味になりがちな練り物をかわいくアレンジ

試作してるとき、やってきた子どもが、ひと目見て「わー!かわいいー!」とテンションあがって、うれしかった^^


作り方はあっけないほど、かんたん。


さつまあげを大小1つの丸型で型抜きして、ドーナツ型に。

スライスチーズも同様に抜き、こちらは半分に切ります。

さつまあげドーナツ手順1


余ったさつまあげの切れ端は、小さく切って煮物・炒め物・和えものなどに使います。

チーズの切れ端は、サンドイッチやオムレツなどに使用。

チーズ好きの私は、我慢できず、そのままつまんでることが多い。


さつま揚げにチーズ1/2枚をのせ、レンジ600wで15秒程加熱し、チーズを少し溶かします。

ラップはなくてオッケー。


さつまあげドーナツ手順2



チーズの部分に、ぶぶあられをのせて完成。

さつま揚げドーナツ1



ぶぶあられが無い場合は、
・赤や黄色のパプリカなど色の濃い野菜を小さく切ってのせる。
・ケチャップをつまようじの先につけてちょんちょんとのせる。

でも、かわいくできますよ^^



↓ 詳しいレシピはこちらから。

お弁当に!さつまあげでデコドーナツ

お弁当に!さつまあげでデコドーナツ

by 河埜 玲子

調理時間:5分
Comment

さつまあげをかわいいドーナツに見立てたレシピ。見た目より、ずっと簡単・時短に出来るのが魅力。チーズを合わせてちょっと洋風になるので、子どもにも人気。キャラ弁を彩る一品として。

このレシピを詳しく見る




お弁当のごはんの上にのせるだけで、一気にかわいく!

さつまあげドーナツ弁当2


練り物とチーズの相性は意外に抜群なので、味もちゃんとおいしいですよ。



******

ちなみに、ぶぶあられ、私はこちらで購入。




amazonで、送料含めると、これが一番お得だったと思う。

でも、かなり大量です。

私は揚げ衣とか他にも使ってみたいなーと思ったので買いましたが。

お茶漬けやチャーハンやサラダのトッピングなんかにも使えるかなー。

楽しく使おうと思います^^


絶対持て余すわーという場合は、ドーナツのデコは上記の、野菜やケチャップがおすすめです。



かんたんにお弁当がかわいくなるレシピ。
よかったらお試しくださいね。




LINEで更新情報が届きます。





*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:




忙しいママが、楽で美味しく家族が健康になれる食卓を実現するための、レシピやヒントを配信するメルマガを始めました。

↓ クリックで登録フォームへ。
無料メルマガに登録する


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚



 ↓ レシピ本、好評発売中です。



※Kindle版は¥1050です。