ベーコンを加えてコクと旨みを出し、子どもや男性にも人気!

さつまいもとひじきで、食物繊維・ビタミン・ミネラルがたっぷり。


毎年、この季節になると必ずつくるレシピ。

主人はおかわりがとまらなず、娘が「毎日これがいい!」と言ってくれました^^


さつまいもとひじきの炊き込みごはん

さつまいもとひじきの炊き込みごはん完成写真 ブログ



炊き込みごはんは、野菜が一緒に食べられて栄養バランスが良い。

他のおかずに凝らなくて良いのも嬉しいですね^^

ごはんばっかり食べておかずが進まない・・という子どもさんにもぴったりです。




今回の具材のさつまいも・ひじき・枝豆は食物繊維たっぷり

糖質(ごはん)は食物繊維と一緒に摂ると、血糖値の上昇がゆるやかに。

すると、インスリン(血糖を下げるホルモン・脂肪を体にため込む作用もある)が不必要に分泌されないので太りにくいと言われてます。


かと言って、食べ過ぎたら太りますけどね(^_^;)

同じ量の糖質を食べるなら、食物繊維と一緒に食べたほうが太りにくいということです。


********


作り方です!

お米は洗って浸水しておきます。

このとき、炊飯器の目盛から、液体の調味料分の水分を減らしておくのを忘れずに。

きのことれんこんの炊き込みごはん 手順2


できれば30分以上ですが、急いでたら具材の準備をしている間だけでも!

浸水させることで、お米がふっくら仕上がり、失敗なし。


**

具材は切ってから、一度さっと炒めます。

さつまいもとひじきの炊き込みごはん 手順2 ブログ


一度炒めることで、ひじきのにおいが消え、コクと美味しさもアップするので、ぜひこの一手間を。

**


あとは、浸水しておいたお米に調味料を加え、具材をのせて炊くだけ!

具材は混ぜ込まず、必ず上にのせてくださいね。

さつまいもとひじきの炊き込みごはん 手順3 ブログ


※浸水したお米を一旦ざるにあげて水気を切る、という作業があるレシピが多いのですが、しなくても美味しく出来たので省略してます。



**


炊き上がったら、枝豆を混ぜて出来上がり!

さつまいもとひじきの炊き込みごはん 手順4 ブログ


枝豆って、豆と野菜の両方の栄養素を持っているのでおすすめ食材。

栄養も彩りも添えてくれるので、うちは冷凍枝豆を常備してます。



↓ 詳しいレシピはこちら。

コク旨!さつまいもとひじきの炊き込みごはん

コク旨!さつまいもとひじきの炊き込みごはん

by 河埜 玲子

調理時間:10分
Comment

ベーコンを加えてコクと旨みを出し、子供や男性にも人気!さつまいもとひじきで、食物繊維、ビタミン、ミネラルがたっぷり。炊飯器で炊き込むタイプです。

このレシピを詳しく見る




少量なんですが、ベーコンのコクがきいてます。

調味料は控えめで、物足りなくない程度のうす味

だから、食べ飽きないし、他のおかずとも合わせやすいです^^


さつまいもがある食卓は、季節感もありワクワクしますよね!

かんたんなので、よかったらお試しください。




LINEで更新情報が届きます。





*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:




忙しいママが、楽で美味しく家族が健康になれる食卓を実現するための、レシピやヒントを配信するメルマガを始めました。

↓ クリックで登録フォームへ。
無料メルマガに登録する


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚



 ↓ レシピ本、好評発売中です。



※Kindle版は¥1050です。







名古屋4期
キッズ食育トレーナー養成講座
初級 : 10月6日(金)・13日(金)
中級 : 12月1日(金)・8日(金)

※お申し込みはこちら

キッズ食育講座詳細はこちら