キッズ食育を学ぶと、子育てが少し楽に、楽しくなります


・公園から帰る時、テレビを消す時、子どもがかんしゃくをおこして大変。

・朝、急いでいるのに子どもがなかなか着替えてくれず、毎日怒ってしまう・・・。

こういう事が、ぐっと少なくなる^^


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


先週末、名古屋2期キッズ食育初級講座でした!

名古屋2期初級4



キッズ食育は。「子ども」「食」について知る講座。


初級では、まず、子どもについて、しっかり理解します。

そして、子どもにどのように声をかけたり、接したらよいかを学びます。



なので、子どものかんしゃくを、事前に防ぐ対応が出来るようになる。

こちらが怒らずに、子どもの行動をうまくうながすことが出来るようになる。

ガミガミ怒ることが減って、私っていいママかも?!と思える瞬間が少しずつ増えていきます^^





*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


名古屋2期は、和気あいあいとした雰囲気の講座で、講師の私までとても楽しかったです!


受講生さんたち、それぞれの子育てや食の悩みを、みんなで積極的に話し合う場面もいっぱい^^


意外に、普段、食や子どもの事を、遠慮なく話せる場って少ないですよね。


しかも、ただ悩みを聞いてもらう、というのとは違います

「子どもの発達や特徴」を学んだうえでの話し合いなので、とても有意義です。



今回は、講師の私のほか、キッズ食育協会理事の榊原りかさんもいました。

受講生さんのなかには、保育士や教員の方もいました。

受講生さんの子どもさんの年代も、1歳~小学生と様々。


それぞれの立場からの意見、私もとても勉強になりました!


名古屋2期初級



受講生さんの感想です。

「河埜先生・りか先生のお話、一緒に参加した方々の子育て談、勉強になることばかりでした。
次回がより一層!楽しみになりました^^」



そんな風に思ってただけて、すごく嬉しいです!

次回の中級講座は、もっと楽しく、学びの多い講座になるよう、頑張ります^^



********



キッズ食育講座についてはこちら
→ キッズ食育トレーナー養成講座について(協会HP)