とっても食べやすくて子供もパクパク!!

炒めるだけであっという間に出来てしまう、

野菜た~っぷり、一品で栄養バランス満点の今日のレシピは。。。

子供大好きガパオライス




タイ料理の人気レシピ、ガパオライス=鶏肉のバジル炒めご飯を少しアレンジしました。


このガパオの特徴は。。。

・子供でも食べやすいよう、バジルの代わりにしそを使い、唐辛子は抜き。

・調味料はシンプルに分かりやすく、分量も覚えやすくした。


という点です。

↓ 詳しいレシピはこちらをクリック!

作りやすい食べやすい!野菜たっぷりガパオ

作りやすい食べやすい!野菜たっぷりガパオ

by リコッタ

調理時間:15分
Comment

バジルの代わりにしそを使い、とても食べやすくて子供も大好きなガパオです。炒めるだけで出来、調味料がシンプルで分量も覚えやすいので、作りやすい!野菜たっぷり一品で栄養バランス満点です^^子供の日のパーティーにも♫







これ、嬉しいことに冷凍保存可能です!

多めに作っておけば、

休日のランチや急な残業で遅くなった時にも、すぐにご飯にできて便利



実は、私はナンプラーそのままのクセのある香りはそれほど好きでないんですが、

このガパオなら、シソの爽やかな香りで、クセが消えて旨みに変化。

バジルだと、子供にはちょっときつい感じになるんですが、

シソだとほんと食べやすいです。

3歳の娘もパクパクと喜んで食べます


逆に本格的なガパオが食べたい!という方は

シソでなくバジルを使い、唐辛子を一緒に炒めてください。

それだけでガラッと 変わり、タイ料理好きにはたまらない味に^ ^





刺さっているのは、娘が大好きな鯉のぼり。

爪楊枝にマスキングテープをはって、尻尾の部分を切り取っただけ。

こどもの日に、良かったら使ってみてください^ ^





ところで・・・・

「使い切れない調味料」で必ずトップ10入りするであろう、ナンプラー

今日のレシピにナンプラーの文字があるのを見て、

作るの却下。となった方、絶対いると思います。



ところが、このナンプラー、実は働くママの強い味方になるんです!

難しく考えず、醤油の代わりに使うだけ。。。

すると、ただの炒めるだけ!の料理や、煮るだけ!のスープも、

凝ったお料理の味になり、時間と手間をかけずに脱マンネリできるんです。


そのまま匂いをかぐと、ちょっと苦手な人もいると思いますが(私もです。)

加熱するお料理に使えば意外にクセもなく旨みに感じます。



後日、ナンプラーを使った日本人にも食べやすいレシピと

ガパオライスのアレンジも紹介する予定です!


今日の野菜たっぷりガパオを作りたいなあ。。。と思ってくださる方がいたら、

この機会にナンプラー、良かったら買ってみてください




スーパーで見かけるのは、100ml程度の小瓶が多いです。

ガパオライスを作るのに、4人家族なら大さじ2(=30ml)使うので、

うちでは、他のお料理で使わなくても、

ガパオを頻繁に作るので、すぐに消費出来てしまいますよ





最後に献立のヒント



これ一品で主食から野菜、お肉も取れて栄養バランス満点なんですが、

ちょっとさみしいから副菜が欲しい!!

という時、タイ料理って、何作ればいいねん。と思うかもしれません。

でも、このガパオはシソを使っていて、クセもないので

和風のおかずともぴったり。



ひややっことか、お味噌汁でも大丈夫。

洋風のサラダやコンソメスープなんかでもいいです^^


このガパオライスで、こどもの日用のワンプレート献立も作ったので、

それは、また明日、ご紹介したいと思います。

良かったら遊びに来てください。






今日もお忙しいなかご訪問くださり、ありがとうございました^ ^




゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ コメントについて゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

いつも、温かいコメントをいただき本当にありがとうございます!

コメントへのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問させていただき、

そちらにお返事を書かせてもらっています。

お持ちでない方にはこちらのコメント欄でお返事させてもらっています。

皆さんからのお言葉が日々の元気のもとになっています!

本当に感謝です^ ^

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚








レシピブログのランキングに参加してます。
バナーを押していただくと、順位が上がる仕組みになっていて、とっても励みになります
もしお時間あれば下のレシピブログのバナーをポチっとクリックお願いします