先日のブログ
親の思い込みが、子どもの好き嫌いを
作ってしまうこともある。
というお話をしましたが・・・・


私もひとつ失敗したなあと
思ってることがあります

娘が2歳くらいころ
保育園に毎日弁当を持っていってました。



当時、
少しでも食べてもらえるようにと
おにぎりに顔をつけたり、
けっこう凝ったキャラ弁をしてたんです。


↓ 当時のお弁当。
あんぱんまんお弁当2



女の子お弁当2




頑張ってキャラ弁にしてるけど
特にご飯をほとんど残す。

ご飯(お米)自体は好きなはずなのに。


保育園の先生から、「今日も残しちゃって。。」
と報告を受けるたび、
「お弁当のご飯は嫌いみたいなんです」
と、子どもの前で話してました。

そして、娘自身にも
「お弁当のご飯は、嫌いなんだねー。」
とか言ってしまってました!

つい言ってしまいがちなこの一言が、
実はNGワードだったんです。。。


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


そして、少し成長し、
色々なことが話せるようになってきて
「yuiちゃん、お顔がイヤなん。」の一言。

なんと!
私が良かれと思いしていたキャラが、
娘の食べない理由だったのです。

ごはんが嫌いだったわけじゃ
なかったんですよね。

でも、私が
「お弁当のごはん、嫌いなんです。」
と言っていたから、
娘は本当にそう思ってしまったようで、

もうキャラ弁はしていない今も、
お弁当はパンがいい!
となってしまっています


ごはんそのものは大好きで、
嫌いはお弁当限定ですし、

幼稚園は給食にしてるので
まあいいかなとは思ってますが・・・

そのうち何かのきっかけで
直るだろうと思いますし。

でも、失敗したなーと反省してます


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

こんな風に・・・
子どもが食べないのは、
実はその食材の味そのものではなく
違う原因がある場合も多いのです。

だから、嫌いと決めつけずに
お母さん自らが
子どもの好き嫌いを作らないように
気をつけてみてください^^

子どもが聞いてる時に「これ嫌いなんです。」
は禁句です


幼稚園パン弁当 秋遠足





キッズ食育体験説明会(名古屋2期)
↓ 詳細はこちらから!
  11月19日(土)・12月2日(金) 先着6名 お子様連れオッケー!



名古屋2期キッズ食育トレーナー養成講座
初級 : 1月21日(金)・22日(土)
中級 : 3月3日(金)・4日(土)
場所:名古屋市内


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


体験説明会は予定があってちょっと・・・
という人は、メルマガもあります^ ^

メルマガは無料です
キッズ食育トレーナーメルマガ ご登録はこちら → 





*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

一般社団法人 日本キッズ食育協会のHPはこちら → 

子どものための食育スクール 青空キッチンのHPはこちら → 

キッズ食育トレーナーメルマガ ご登録はこちら → 

子どものための食育キット ご購入はこちら → 



☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

 ↓ レシピ本、好評発売中です。


↓ Kindle版、紙書籍ともこちらから!

忙しい人のための“一品で”栄養バランスが取れるレシピ―女性医師が教える体と心が喜ぶ食事/SBクリエイティブ

¥1,134
Amazon.co.jp
※Kindle版は¥1050です。




インスタグラムに幼稚園児のパン弁当をアップしてます。



↓ もし良かったらフォローしてください^^

Instagram


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

こちらの記事も良かったらお読みください。

はじめましての方へ。自己紹介やレシピについてのご説明